Whitening Noteは、ホワイトニングにおすすめなサロン・歯科を紹介する情報サイトです。

【オフィスホワイトニング】オパールエッセンスBOOSTとは?効果や料金相場をご紹介

ホワイトニングには、オフィスホワイトニング・ホームホワイトニング・デュアルホワイトニング・セルフホワイトニングと施術方法によって大きく4つに分類されます。そのオフィスホワイトニングやホームホワイトニングの中にも、使用する機器や薬剤によって費用や効果が異なっているのはご存知でしょうか?

「ホワイトニングをやってみたいけど絶対失敗したくない!」「各店舗によってホワイトニングの料金が異なる理由を知りたい!」「もっとホワイトニングについて詳しく教えて!」そんな方のために、各ホワイトニングシステムについてまとめました。
今回はホワイトニングシステムの一種である「オパールエッセンスBOOST」について情報をまとめましたので、ホワイトニング選びの参考にしてみてくださいね。

1.オパールエッセンスBOOSTの特徴

オパールエッセンスBOOSTはホワイトニング剤によく使われる過酸化水素を35%ほど含む薬剤です。審美歯科先進国である、アメリカではかなりポピュラーなホワイトニング剤で赤いジェルが特徴的。高濃度な過酸化水素を配合することでホワイトニング治療の効率をアップ。短期間で一気に歯を白くすることができますし、芸能人のような真っ白い歯になりたい方にもおすすめです。

なお、グルテンフリーのオパールエッセンスシリーズは安全性がしっかり保障されており、安全かつ高性能なオパールエッセンスBOOSTはたくさんの院で取り入れられています。本来オフィスホワイトニングで必要な光照射も不要で、色むらが起こりにくいのもオパールエッセンスならではの特徴ですね。(院によってはより高い効率化を図るため、光照射をプラス場合もあります。)

2.オパールエッセンスBOOSTの施術方法

オパールエッセンスBOOSTの施術方法と手順について、以下に記載します。

①歯の色を測定します。
②口内のクリーニングで汚れを落としておきます。
③歯ぐきのガードをして薬剤によるダメージを防ぎます。
④ホワイトニングジェルの塗布を2回繰り返しおこないます。
⑤ホワイトニング剤を除去します。
⑥仕上げにクリーニングをおこないます。
⑦再度歯の色を測定します。

オパールエッセンスBOOSTは施術の前にシリンジ内で薬剤を混ぜるため、歯面の前処理が不要!鮮明でわかりやすい赤色のジェルは医師からも見えやすく、施術をよりスムーズにしてくれます。過酸化水素濃度35%の高濃度な薬剤を歯に塗布し一定時間置くことでホワイトニングの効果が得られるのです。

過酸化物が歯面で分解されるときに「フリーラジカル」と呼ばれる物質が発生。このリーラジカルが歯についた嫌な色素の原因を分解することで歯の色はきれいになります。つまり濃度の高いオパールエッセンスBOOSTはこの分解作業が盛んで、より早く白さを手に入れられるホワイトニング剤といえるでしょう。なおホワイトニング剤のなかには知覚過敏予防の水分おふくまれているので、安全面的に見ても高性能です。

3.オパールエッセンスBOOSTのメリット

オパールエッセンスBOOSTのメリットも見ていきましょう。

常に新鮮なホワイトニング剤が使える

オパールエッセンスBOOSTは使用直前に過酸化水素と活性剤を混ぜて使うホワイトニング剤です。従来のシリンジタイプと違って温度管理が難しくなく、常に新鮮な状態で使うことができるためホワイトニング剤の効果を最大限に活かせます。

知覚過敏がおこりにくい

オフィスホワイトニングでは歯の脱水症状が原因で術後知覚過敏が起きる場合がありますが、オパールエッセンスBOOSTは約20%の水分が含まれているため、比較的症状がおこりにくくなっています。エナメル質強化もしてくれるので、痛みや違和感を感じずに白さを手に入れられるでしょう。

光照射がいらない

オパールエッセンスBOOSTは、LEDライトなどで光照射をおこなう必要がありません。高濃度なホワイトニング剤の塗布によってしっかり歯を白くしてくれます。光過敏症の方も安心して利用できますね。なお院によってはさらに効果を上げるために、LEDライトの照射をおこなうところもあるので注意が必要です。

4.オパールエッセンスBOOSTのデメリット

オパールエッセンスBOOSTにはメリットだけではなく、デメリットについても確認しておきましょう。

資格がある人しか使えない

オパールエッセンスBOOSTは医師や衛生士などの専門知識・資格がある方のみが使えるホワイトニングシステムです。ホワイトニングクリニックや歯科医院など環境が整っており、プロがいるところでしか利用できないので、セルフホワイトニングのような手軽さはないと考えて良いでしょう。

料金が高額になりがち

オパールエッセンスBOOSTは院によって差があるものの全体的に料金が高額に設定されていることが多いホワイトニングシステムです。性能の良さやホワイトニング剤の濃度の高さが理由と考えられるでしょう。

5.オパールエッセンスBOOSTの料金相場

オパールエッセンスBOOSTの料金相場を確認してみましょう。

料金相場:8,000円~4万円

オパールエッセンスBOOSTは歯科医院によってかなり差がありますが、平均相場は3万円ほどです。照射の有無やその他サービス内容でも料金が異なってきますので、先にオパールエッセンスBOOSTに目的を定めていく場合は、いくつかの歯科医院を比べてみた方が良いでしょう。なお、一見高額に見えても複数回ホワイトニングがセットで利用できるコースなどの場合もありますので注意が必要です。

6.まとめ

いかがでしたか?

いかがでしょうか。光照射が必要なく、しっかり歯を白くできるパワーが魅力のオパールエッセンスBOOST。メリットも多数ありますが、料金などのデメリットもいっしょについてきます。あなたにとってオパールエッセンスBOOSTのメリットが有益なものか、デメリットは問題ないか見極めたうえで利用してくださいね。